ジャパニーズ琴クラブ

琴クラブでは、二つのミッションに基づいて活動しております。

 

1. ハイクオリティな演奏で琴の音を広める

 

「心の琴線に触れる」という言葉があります。何かに心を打たれた時、感動した時にそう表現し、物事に感動または共鳴しやすい心を琴糸にたとえたものです。その美しい音色を広めるためには労を厭いません。

 

琴糸によってかもし出される音は、人々の心に残り、心を和ませ、魂の奥深くまで到達する力があるように思えます。重度の認知症を患われていた方が、食事したことは忘れても、弾いてあげた琴の音は覚えていてくださったという、琴家冥利に尽きる経験をさせていただいたことがあり、琴の音の持つ不思議なパワーを信じられずにはいられません。

 

人々を幸せな気分にさせたり、疲れた心を癒したり、くつろぎや勇気を与えたりと、琴の音がお役に立てるのなら、観客が一人であれ何千人であれ、演奏に伺います。

 

 

2. 琴ファン集いの場を提供

 

(1)習得した曲の練習や合奏を行っております。琴以外の楽器での参加も自由です。

(2)演奏活動に参加したい方には、レベルに応じて選曲をし、トレーニングを行い、練習をこなした上で本番に臨みます。

(3)ご要望に応じて、勉強会を行います。